我は王に非ず

FGOを中心にゲームアプリの役立つ情報をお伝え!・・・できるように努力します( ..)φ

【FGO】殴れるし、サポートもできるよ! ナイチンゲール

どーも、あぶりです^-^

 

今日からバレンタインイベですね!

 

フルボイスという楽しみな点がある反面、総データ量が5GBを超えるという恐ろしいお知らせも・・・

 

最近サボってた分、今日からピックアップ対象になっているサーヴァントの記事書きまくりますよー!(必ずできるとは言っていない・・・汗

 

とりあえず今回はモーションリニューアルが決定したナイチンゲールからスタート!

 

ツイッター上でモーション変更がある事実を知り、公式ページへ確認しに行ったらまさかのベッド持って突っ込んでるじゃないですか!面白すぎです!笑

 

個人的には声を当てている方も大好きですし、キャラ的にも好きです♪

 

使う場面がいまいち思いつきませんがナイチンゲールの魅力を少しでも皆さんに伝えられればと思います。

 

それでは性能・評価記事へGo!

 

f:id:aburi514sns:20190206164355p:plain

 

ナイチンゲールとは?

 

Fateシリーズ

 

監獄塔イベントで初お目見えになりましたが、この時は真名などは明かされず・・・。

 

その後の第5特異点でナビゲーター役として正式に実装されました。

 

時代の修正という根本治療を行うため、主人公たちと一緒に歩むこととなります。

 

命を救うためならば、たとえ命を失うことになっても構わないという純粋な信念は「狂気と恐怖」と評されました。

 

その反面、世界から患者がいなくなるまではいかなる傷も受け止めていくというあり方は「破綻しながらも美しい」とも評されました。

 

 

史実

 

19世紀~20世紀のイギリスにおける実在の人物です。

 

近代看護師の祖ともいわれるほどの重要な人物で、「クリミアの天使」「小陸軍省」という異名もありました。

 

医師と看護の知識を得た後、監督として看護体制改革に着手しました。

 

私財を用いて近代的な設備を作り、看護師たちの状況改善にも努めたとことです。

 

 

ステータス

 

HP:15,221

ATK:10,184(クラス補正で実質11,202程)

 

 

カード構成

 

f:id:aburi514sns:20190206164437j:plain

カード構成はBBAAQ

 

バーサーカーに多いバスター3枚構成ではなく、宝具使用も視野に入れたバスター2枚、アーツ2枚構成です。

 

アーツ2枚ということで他のバーサーカーに比べたら比較的NPは溜めやすいかもしれません。

 

 

クラススキル

 

狂化EX:自身のバスターカード性能をアップ12%

 

 

スキル構成(スキルマ状態)

 

鋼の看護A+ CT5(強化後)

 

味方単体のHPを回復 4,000

&弱体無効状態を付与(3回、3T)

&即死無効状態を付与(1回、3T)

 

味方単体の体力を回復できるスキルです。

 

対象を任意で選べる回復スキルの中では回復量はNo.1となります。

 

強化前は回復効果だけだったので、「回復&その他の効果」の複合スキル持ち鯖より少し物足りないところがありましたが、スキル強化にて弱体無効という優秀なパーツをゲットできました。

 

即死無効はあくまでおまけですが、弱体無効はHP満タンのサーヴァントにでもかける価値はあります。

 

やられる前にやれ!というスタンスのFGOではいまいち重要視されにくいHP回復スキルですが、決して弱くはないですよ!

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆★)

ちょっと今回の優先順位は個人的な意向がだいぶ強い感じになりますのでご注意ください。

 

HP回復効果はどちらかというとおまけと考えています。

 

弱体無効の方がよっぽど目を引く効果です。

 

ナイチンゲールがバーサーカーということで脆く、落ちやすいために、自身に使用するために育てるのもありだとは思いますが、それだと少しHP回復量に不満を覚えます。

 

バーサーカーの被ダメは2倍です。なので4,000回復が実質2,000回復みたいなものですね。

 

すごい単純に表しているので、周りのサポートにより全然違う感じにはなるとは思いますが、HP回復に関しては味方に使って初めて価値があるものかとも思います。(ちょっと極端な言い方かもしれませんが・・・)

 

あと、他のスキルが非常に強力です。

 

そちらを優先したい気持ちが強いのでこのスキルは☆4つとしました。

 

 

 

人体理解A CT6

 

自身に人型特攻状態を付与(3T)50%

&人型特防状態を付与(3T)25%

 

自身に特攻&特防状態を付与するスキルです。

 

人型は非常に多くのエネミー(鯖を含める)が持ち合わせる特性なので、範囲がものすごい広いです。

 

バーサーカー故にほとんどのエネミーの弱点をつける上に、特攻が入るとダメージは予想をはるかに上回る数値になると思います。

 

攻撃宝具持ちではないために通常攻撃にしか恩恵はありませんが、特攻が入った状態でのブレイブチェインの総ダメージは中々のものです。

 

 

また、特防を同時に持ち合わせているのが非常に大きな点です。

 

狂ヴラドや茨木童子を使う方ならば理解は早いと思いますが、防御アップ・特防アップで20~30%程度ダメージがカットされるのは思っている以上にデカいです!

 

あちらはチャージタイムが短い上にエネミーの種類も選ばないのでもっと使いやすいですが、人体理解も悪い性能ではないということを理解していただきたいです。

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆☆)

重要です。

 

攻撃面でも防御面でも活躍してくれる優秀なスキルです。

 

特攻範囲が広いとはいえ、漏れる場合もあるので1番とは言い難いですが、ナイチンゲールのスキルの中では重要な役割を持っています。

 

味方の火力の底上げよりも、回復を重要視したい方でも育成が必須となるでしょう。

 

理由はナイチンゲールが生き延びる確率が上がるからです。

 

バフだけかけて落ちるという役割もありっちゃありですが、サポート性能を十分に生かしたいという方はこちらも必須で上げましょう。

 

 

 

天使の叫びEX CT5

 

味方単体のバスターカード性能をアップ(3T)50%

 

ふふふ、マーリンのせいで死んでしまったスキルですね。

 

ナイチンゲール実装まではアーツ50%アップ(3T)の玉藻しかこういう種類のバフを持っている鯖がいなかったので、実装時はバスター版の玉藻だぁぁあ!って言ってる人もいました。

 

それまではある程度の役割は持っていたのですが、半年後のマーリンの実装で完全に役割は奪われました。

 

むしろナイチンゲール以外に役割を奪われた奴は多くいます。

 

それほどマーリンの性能はおかしいということです。

 

 

ちょっと話が脱線してしまいましたが、このスキル自体は非常に強力な効果です。

 

魔力放出:バスター50%アップ(1T、自身のみ、チャージタイム5)

天使の叫び:バスター50%アップ(3T、対象を選べる、チャージタイム5)

 

↑を見たらどれだけ強力かは一目瞭然ですね!

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆☆)

ナイチンゲールを使用する目的としてはこのスキルが1番強いのではないでしょうか。

 

なので、このスキルがマックスじゃないと始まらないって個人的には思っています。

 

味方にかけるも良し、自身にかけて人体理解と合わせて大ダメージを出すもよし。

 

とにかく効果だけは強力なスキルなので真っ先に育成して問題ないと思います。

 

 

宝具

 

「我はすべて毒あるもの、害あるものを断つ(ナイチンゲール・プレッジ)」

 

敵全体の宝具威力をダウン(1T)50%

&攻撃力を大ダウン(1T)50%

&味方全体の弱体状態を解除

&HPを回復3,000

 

これ使わないといまいち強さわからないかもしれません・・・。

 

実際使うとかなり驚きます。

 

あれ?相手の宝具ってこんなにダメージ減らせるものなの!?って感じです。

 

強化前までは宝具威力ダウンしかなく、満足にダメージカットができなかったのですが、攻撃力ダウンが追加されたことによりかなりの数値のダメージをカットできます。

 

全体宝具なら場合によってはナイチンゲールもしっかり生き残ります。

 

バーサーカーですがアーツ2枚所持のナイチンゲールならある程度発動の見込みはあるので、パーティーに組み込む際は宝具発動まで見越してパーティーを組みたいところです。

 

 

礼装、運用法など

 

2030年の欠片

 f:id:aburi514sns:20181119142832p:plain

味方をサポートする役割で使用します。

 

バーサーカーのスター集中度の低さを利用して他のサーヴァントにスターを流しましょう。

 

メインアタッカー、ナイチンゲール、サポートキャスターの構成ならおのずとメインアタッカーにスターが流れます。

 

HPの補正が3,000あるのも嬉しいですね。(レベルマックス時)

 

 

月霊髄液

 

 f:id:aburi514sns:20190206164829p:plain

自身が生き残るにあたって重宝する礼装です。

 

ナイチンゲールはバーサーカーなので、Wave1からのちょこちょこ殴られて蓄積したダメージと、ボス級のクリティカルで体力が一瞬で吹き飛ぶことがあります。

 

なので3回までですが、ダメージをなくせるのはうれしい効果です。

 

 

柔らかな慈愛

f:id:aburi514sns:20190206164503p:plain

 これはちょっとネタ要素が入ってます・・・。

 

本当に必要かは別として、与回復量が増えるため第一スキルの効果が高まります。

 

例)鋼の看護Lv.10の場合

通常:4,000回復

礼装着用時:4,800回復

 

これを多いとみるか少ないとみるかは個人の判断なので何とも言えません。

 

少なくとも私はこれを着けるくらいなら別のものを探すのですが、特段合う礼装を持っていないという方はつけてもいいかもしれませんね。

 

 

育成素材

 再臨に必要な素材

 第一段階:狂のピース×5

第二段階:狂のピース×12、鳳凰の羽根×6

第三段階:狂のモニュメント×5、世界樹の種×12、混沌の爪×3

最終再臨:狂のモニュメント×12、混沌の爪×6、ホムンクルスベビー×12

 

 

スキル育成に必要な素材

 1→2:狂の輝石×5

2→3:狂の輝石×12

3→4:狂の魔石×5

4→5:狂の魔石×12、世界樹の種×6

5→6:狂の秘石×5、世界樹の種×12

6→7:狂の秘石×12、鳳凰の羽根×4

7→8:鳳凰の羽根×8、血の涙石×4

8→9:血の涙石×11、ゴーストランタン×24

9→10:伝承結晶×1

 

 

まとめ

 

 

モーション変更ウキウキしますね♪

 

今日はきっと紫式部の話題で持ちきりでしょうが、私はナイチンゲールを愛でる。笑

 

モーション改悪だけは勘弁してほしいです。

 

明日は誰かな・・・詳細が判明してれば紫式部について書こうと思います。

 

それではみなさん良いFGOライフを!

 

では、ばいばいッ!