我は王に非ず

FGOを中心にゲームアプリの役立つ情報をお伝え!・・・できるように努力します( ..)φ

【FGO】圧倒的火力で薙ぎ払う!ジャンヌ・ダルク オルタ

どーも、あぶりです^-^

 

そろそろ第2部3章が始まりそうですね。

 

やっぱりメインストーリーやる時が一番ワクワクしますよね。

 

今回先行ピックアップがなかったということは、☆5サーヴァントの追加は2体と考えていいでしょう。

 

最初はまあ引かなくてもいいか、って思っててもストーリー読んだらほしくなってしまう不思議…笑

 

今回はどんなサーヴァント達が実装されるのでしょうか?今から楽しみです。

 

さて今回は残りのエクストラクラスを攻めますよ!

 

前回がジャンヌだったので今回はジャンヌオルタ!

 

一時期人権鯖となったジャンヌオルタですが、性能だけ見たらまだまだ現役です。

 

ではでは、ジャンヌオルタの性能評価へGo!

 

f:id:aburi514sns:20181126174543p:plain

 

ステータス

HP:11,761

ATK:13,244

 

バケモノですわ!攻撃力高過ぎ!笑

 

ジャンヌの時にもちょっと書きましたが、ATK数値はクラスによって補正がかかります。

 

アヴェンジャーは…1.1倍!

 

ただでさえ高い攻撃力がクラス補正で実質14,568くらいまであがります。

 

カード構成f:id:aburi514sns:20181126174624j:plain 

カード構成はBBAAQ!

 

アタッカーであるジャンヌオルタにはぴったりなカード構成ですね!

 

バスターカード3枚でも悪くなかったかもしれませんが、クリティカルを狙えるジャンヌオルタならアーツカードをクリティカルすることでNPを獲得できて宝具もしっかり打てます!

 

つまりオーソドックスですが一番あっているカード構成かもしれません。

 

 

クラススキル

 復讐者B:自身以外の味方全体(控え含む)の弱体耐性をダウン8%

&自身の被ダメージ時のNP獲得量をアップ18%

 

アヴェンジャークラス特有のクラススキルです。

正直なところデメリットとなる弱体耐性ダウンは気にするほどではないので、被ダメ時のNP獲得量がアップすると考えるとするとお得なクラススキルかと思います。

 

気を付けてほしいのはアヴェンジャー自体は体力が低めに設定されているので、何度も被ダメを受けるとすぐに瀕死状態になるということです。

 

忘却補正A:自身のクリティカル威力をアップ10%

 

あれ?こんなの完璧に頭から抜けてました!クラススキルでもクリティカル威力アップ持ってたんですね!

 

そりゃバカみたいな火力でますわ!笑

 

自己回復(魔力)A+:自身に毎ターンNP獲得状態を付与4%

 

これは地味にでかいですよ。クラススキル2つにNP系の効果、スキルでのスター集中でのクリティカルにてNP周りに関しては特に不満はありません。

 

 

スキル構成(スキルマ状態)

自己改造EX CT5

 

自身のクリティカル威力をアップ(3T)50%

&スター集中度をアップ(3T)800%

 

これですね!ジャンヌオルタのメインスキル!

 

クリティカル威力アップとスター集中度アップが複合されているもの凄い優良スキルです!

アルトリアオルタ(槍)の最果ての加護ももちろん強いですが、3ターン継続の自己改造もものすごい強力です!

 

ものすごい攻撃力から繰り出される圧倒的火力なクリティカルでどんな敵でも無理矢理なぎ払っていきます。

 

マジでバカみたいなダメージでるので驚きますよ!?笑

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆☆)

一択です!ジャンヌオルタ使うのに自己改造上げないなんてあり得ません!

 

クリティカル威力アップの倍率、チャージタイムももちろん重要ですが、スター集中度の倍率を上げることが非常に重要です!

 

アヴェンジャークラスのスター集中度はバーサーカーに次ぐ低さです。

 

スキルをマックスにしてやっとライダークラスのスター集中度を越す程度です。

 

なので、どんなサーヴァントとでも組ませたいならばスキルレベルマックスは必須となります。

 

また、スキルマックスにしても他のクラスを圧倒的に差が付くほどのスター集中度にはならないので、スターの数が十分ではないときはあまり過信してはいけません。

 

 

竜の魔女EX CT5

 

味方全体の攻撃力をアップ20%

&竜特性を持つ味方全体の攻撃力をアップ20%

 

高ランクカリスマ相当の攻撃力アップに加えて、竜特性サーヴァントにさらにバフをかける強スキルです。

 

ジャンヌオルタ自体は竜の魔女と呼ばれていますが、自身に竜特性はありません。

 

そのため自身にかかるバフは攻撃力アップ20%の部分だけです。

 

竜特性が付与されるサーヴァントは、アルトリア系、酒呑童子などがいます。

 

正直無理やり組ませるほどのメリットはないと思いますので、竜の魔女はサブ的にかかったらラッキーと思ってメインで組むのはおすすめしません。(今後追加されるサーヴァント次第ではメインで考えてもいいかもしれませんが…)

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆★)

竜の魔女自体は非常に優秀なスキルですが、これ以外が優秀なスキル過ぎるので優先度をひとつ下げています。

 

他のサーヴァントが持っていたら優先度1番高い可能性もありますが…(ジャンヌオルタのスキルどれも強すぎなんだよ…)

 

なので筆者の考える優先度の順番は「第1スキル」>>>「第3スキル」>「第2スキル」って感じです。

 

 

うたかたの夢A CT6

 

自身のバスターカード性能をアップ(1T)50%

&無敵状態を付与(1T)

&HPを減少1,000

 

いやもう、スキルどれも強すぎなんですよ!マジで!

 

「攻撃に特化しているために防御面が脆い」ならわかるんですが、ジャンヌオルタは自分で防御もできちゃうんですよ!?

 

素のHPが低いことから通常攻撃を何度もくらうとさすがにきついところはありますが、それでも相手の宝具をいなす方法を自身で持ち合わせているのは優秀すぎます。

 

どちらの効果をメインに使うかはその時の状況次第ですが、ジャンヌオルタの火力があれば相手の宝具前に無理やり殴って倒せるような気もします!笑

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆★)

スキル自体は非常に強い効果ですが、自己改造を優先させてほしいので優先度をひとつ下げています。

 

ジャンヌオルタを使う場合は短期決戦です!

 

おそらくこのスキルを2度使う機会は訪れないと思います。

 

しかし、大ダメージを狙う際にはバスターアップの倍率は少しでも高くしたいのでできれば上げきってしまいましょう。

 

 

宝具

 

「吼え立てよ、我が憤怒(ラ・グロンドメント・デュ・ヘイン)」

 

敵単体に超強力な攻撃

&強化無効状態を付与(1回)

&呪い状態を付与(5ターン)500

 

またなんでこんな詰め込んだんですかね?笑

 

宝具自体はバスター単体宝具なので、バスターブレイブチェインを組めば大大大ダメージを狙うことができます!

 

強化無効状態を敵に付与できるのは地味に強力です。

 

相手が何を発動するかはその時の運ですが、回避系のスキル発動も防げるので優秀です!

 

呪いはおまけ!笑

 

 

礼装・運用法など

 

月の勝利者f:id:aburi514sns:20181112115003p:plain

あはは…いつもこの画像上げてる気がする…

 

基本的にクリティカル系のサーヴァントにはマッチしますからね。仕方ない。

 

ジャンヌオルタのただでえ高い攻撃力に+2,400ですからね!攻撃力お化け!笑

 

 

2030年の欠片

f:id:aburi514sns:20181119142832p:plain

おいおい、なんでジャンヌオルタにそんな礼装なんだよ…って思われますよね。

 

この場合ジャンヌオルタをサブアタッカーに置いた形となります。

 

詳細は以下で説明します。

 

 

ジャンヌオルタのサブアタッカーとしての起用

 

 

これはあくまで筆者の使い方です。

 

全然強制している訳ではないので批判は受け付けません!(メンタル弱いので…)笑

 

パーティー的には下記の様な並びで使います。

 

・メインアタッカー(バスター多め、もしくはクリティカル系スキル持ち:クリティカル礼装推奨

・ジャンヌオルタ:2030年の欠片

・サポート系キャスター(マーリン、孔明など:2030年の欠片

 

こうなるとスターが自然にメインアタッカーに流れるようになります。アヴェンジャーとキャスターはスター集中率が低いので。

 

よってメインアタッカーはスター集中スキルを持っていなくてもクリティカルで殴ることが容易になります。

 

また、クリティカルアップ系のスキルを使った際にはどうしてもチャージタイムがありますよね?

 

そのチャージタイム中にジャンヌオルタの自己改造を使ってアタッカーをスイッチしてしまえば、安定してダメージを出すことができますね。

 

ジャンヌオルタ自体は素の攻撃力が高いので礼装がサポート系でも十分にダメージは期待できるのです。

 

メインアタッカーの不利属性が出てきた際にもスイッチして戦えるので優秀です。(アヴェンジャーは基本7クラスに全て等倍で攻撃できるので…)

 

 

育成素材

 再臨に必要な素材

 第一段階:英雄の証×10、虚影の塵×10

第二段階:八連双晶×10、無間の歯車×10

第三段階:鳳凰の羽根×10、混沌の爪×10

最終再臨:血の涙石×10、蛮神の心臓×10

 

スキル育成に必要な素材

1→2:竜の牙×10

2→3:凶骨×10

3→4:世界樹の種×12

4→5:禁断の頁×12

5→6:蛇の宝玉×12

6→7:ゴーストランタン×15

7→8:戦馬の幼角×15

8→9:蛮神の心臓×15

9→10:伝承結晶×1

 

 

まとめ

ジャンヌオルタは「ザ・アタッカー」と呼ぶにふさわしいでしょう。

 

ほとんどのクラスに対して等倍以上のクリティカルを繰り出せるのでどこにでも連れて行きやすいところも魅力的ですね。

 

欠点を上げるとしたら、体力面の脆さ、スターがないと十分な活躍は難しいというところですかね。

 

ブレイク制度が導入されてから評価が落ち着いてきてしまっていますが、めちゃめちゃ強いサーヴァントです!そして可愛い!(だれでも可愛いって言ってる気がする…

 

クリティカルを出せる環境が整っている方ならば、持っていても損は絶対にしないサーヴァントです!

 

次回のピックアップはいつなんでしょう?

 

本日はここまで。

 

それでは、ばいばいッ!