我は王に非ず

FGOを中心にゲームアプリの役立つ情報をお伝え!・・・できるように努力します( ..)φ

【FGO】ギルガメッシュの永遠のライバル!エルキドゥ

どーも、あぶりです^-^

 

本日から復刻クリスマスイベが始まりますね。

 

昨年はエレシュキガル引くためにたくさんの魔法のカードを購入した筆者です。笑

 

エレシュキガル引くのに満足してあんまりストーリーの内容が頭に入ってこなかった記憶が…

 

唯一覚えているのはフードをかぶったエレシュキガルの姿です。

 

運営さん!ぜひこのタイプの零位の実装をお願い申し上げます_(._.)_

 

さてさて、エレシュキガルはすでに紹介記事書いてあるので、今回はピックアップの対象になっているエルキドゥのスキル・評価などについて少し書かせてもらいます。

 

エルキドゥが実装されたのはメインストーリー1部第7章の「絶対魔獣戦線バビロニア」です。

 

まだ7章をクリアされていない方もいらっしゃるかもしれないので詳細までは触れませんが、バビロニアは非常にボリューミーでしたね。

 

筆者が気になるのはカルデアから主人公たちがレイシフトする前に術ギルによって召喚されたサーヴァントたちの動向です。

 

名前こそ明かされていますが、どんな風に戦ったりしてたかを知りたいなぁ。

 

f:id:aburi514sns:20181114111550p:plain

 

 

カード構成

f:id:aburi514sns:20181114111624j:plain

カード構成はBAQQQ!

アサシンタイプに多いクイックカードが3枚採用されたものです!

 

使用する前にカード構成見た時は「うぉ!?これ宝具連発できるタイプに仕上げたんか!?」って思いましたが、儚くも打ち砕けてしまいました。

 

アーツカードが7ヒットという異常なヒット数によりアーツカード1ヒットに対するNP獲得量は低く抑えられています。

 

クイックカードのヒット数は4ヒットと多めの部類のため優秀ではあるのですが、アーツカードを超性能にした分クイックカードでのNP獲得量がかなり落ちてしまったのです。

 

クイックカードは使用することでスターを発生させられる、NPも獲得できるということもあってカード自体の攻撃力が0.8される仕組みになっています。

 

つまり、クイックカード使った時のダメージは控えめだけど、次のターンでクリティカルで大ダメージだせるかもしれないよってことですね。

 

これ自体は別に構いません。が、ただでさえ通常攻撃でクイックカードを切る頻度が高くなるのに宝具が打ちづらいのはちょーっと厳しいです。

 

ジャックは壊れてます。あそこまでやれとはもちろん言いませんが、もうちょっと調整の仕方はあったのではないかとも思えます。

 

カード性能が控えめな分、やばいスキルを持っている!てな感じでバランスとる方法もあるかもしれませんが、エルキドゥのスキルにそんなスキルがないのも残念です。

 

ギルガメッシュに並ぶような英霊ならもう少し強くしてもよかったのだよ!

 

ただ、実装当時と違って「ふーやーちゃん」とか「刑部姫」とか「スカディ」も実装されましたしね!

 

宝具がバスターなのでクイックサポーターと組めばいい!という単純な話でもないですが、サーヴァントが増えれば組み合わせも増え、試せることも増えて色々楽しいですよね!

 

 

クラススキル

対魔力A:自身の弱体耐性をアップ20%

 

 

スキル構成(スキルマ状態)

変容A CT5

自身のバスターカード性能をアップ50%

&クイックカードまたはアーツカードの性能をアップ50%

 

オーソドックスなバスターバフにランダムでもう1種類のバフが追加で発動します。

 

スキル倍率とチャージタイムを見たら正直破格な性能です。

 

ただ、クイックカードとアーツカードのどっちが発動するかわからんってとこが非常に残念。

 

後半のバフは宝具威力には関わらないので割り切ってしまえばそれまでですが、宝具ブレイブチェインを行ってダメージを稼ぎたい時にランダムバフってところは痛い。クイック主体でカードを切っていかなければいけないことが多いエルキドゥならなおさらです。

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆★)

エルキドゥが持っているスキルの中であれば育成優先度は高めと思います。

 

そう何度も宝具を打てるNP効率ではないので、1度の宝具発動の際になるべくダメージを出したいところです。

 

ランダムバフがアーツカードの方で「宝具QA」のブレイブチェイン、なおかつクリティカルなんか出せると意外にモリモリっとNPは回収できますよ。

 

 

気配感知A++ CT5(強化後)

敵単体のクリティカル発生率をダウン(3T50%

&回避状態を解除

&自身に回避状態を付与(1T

 

おしい!スキル強化にて「自身に回避状態付与」が追加されて優秀なスキルにはなりましたが、「回避状態を解除」のところが残念ポイントです。

 

ここが「強化状態を解除」もしくは「防御強化状態を解除」なら非常に優秀だったと思います。

 

しかしながら別の効果が付与されている回避スキルと考えるとチャージタイムは短い方です。なので効果は置いといて優秀なスキルに分類されるのかもしれません。

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆☆★)

HP寄りのステータス、第3スキルでのHP回復により耐久力があるエルキドゥにとって回避スキルがあることは非常に有用です。

 

また、クリティカル発生率ダウンにより不意の大ダメージを防げる点も優秀です。

 

防御系のスキルは味方(マーリン、マシュなど)に任せてしまうのであれば急いで上げる必要はないかもしれません。

 

もし殿エルキドゥを考えているのであればチャージタイムを短くする意味でもマックスにすることをおすすめします。

 

 

完全なる形A CT10

自身のHPを超回復 10,000

&弱体状態を解除

 

数値だけみたら「おぉ!?」ってなりますが、チャージタイムが長くてせいぜい1回しか使えない点、HP10,000回復したところで宝具を受けたらおしまいというFGOの仕様上あまり高い評価をすることができません。

 

もともとのエルキドゥの設定上、このスキルが一番オリジナリティを出すことができそうなスキルだったのでちょっと期待外れだったところもあります。

 

 

スキル育成優先度(☆☆☆★★)

回復量はスキルレベルに依存しているので上げるに越したことはありません。が、どうしても必要なスキルか?と言われたら首を縦に振ることは難しいという状況です。

 

スキル強化がきっとくると期待して首を長くして待っていたいと思います。

 

 

宝具

「人よ、神を繋ぎとめよう(エヌマ・エリシュ)」

敵単体の防御力をダウン(3T20%

&超強力な攻撃

&神性特性を持つ場合スタンを付与

 

意外にダメージでますよ!

 

バスターカードバフを持っているという点、宝具ダメージが入る前に防御ダウンが入ることで思ったよりダメージは出たな!という印象です。

 

注意したいのは防御ダウンのデバフははじかれる可能性があるということです。

 

神性特性に対してのスタン付与は本来ならば非常に優秀な効果であると思います。

 

ただ、それより先に相手選ばずに確定スタンさせるスカサハが実装されていたということが残念な結果を招いてしまったのだと思います。クラスまで被ってますし…。

 

これが別クラスとかだったら一概にスカサハとは比べにくく、違う評価になっていたかもしれません。

 

 

礼装・運用法など

カレイドスコープ

 

f:id:aburi514sns:20181026170712p:plain

正直0からNP溜めるのはしんどいです。

 

50%チャージから始まる礼装も数多くありますが50溜めるためにエルキのカードを順番などを気にしながら並べるのもしんどいです。

 

いっそのことドカーン!と宝具打ってしまうのはありだと思います。

 

 

カルデア・ライフセイバーズ

 f:id:aburi514sns:20181114112127p:plain

こちらは殿として使う場合などにいいかもしれません。

 

単騎で戦うことを想定したらガッツ自体は優秀ですし、一度瀕死になった際には相手の行動は全てキャンセルされます。

 

「完全なる形」にてHP10,001まで復活させることができ、回避のチャージタイムを待ちながら再発動をすることができるかもしれません。

 

また、NP獲得量アップも重要です。こちらの攻撃によるNPの回収はもちろん、被ダメ時のNP獲得量もアップします。

 

単騎ということは毎回攻撃を受けることになるのでスタメンでエルキドゥを使用する時よりNPを溜めやすくなります。

 

NP溜まったら宝具使用、相手が神性特性ならばさらにエクストラターンもらうようなものですからね。相手によっては非常に強力な殿になります。

 

 

育成素材

再臨に必要な素材

 

第一段階:槍ピース×5

第二段階:槍ピース×12、愚者の鎖×22

第三段階:槍モニュメント×5、八連双晶×5、精霊根×2

最終再臨:槍モニュメント×12、精霊根×4、蛮神の心臓×5

 

スキル育成に必要な素材

1→2:槍の輝石×5

2→3:槍の輝石×12

3→4:槍の魔石×5

4→5:槍の魔石×12、八連双晶×5

5→6:槍の秘石×5、八連双晶×10

6→7:槍の秘石×12、愚者の鎖×15

7→8:愚者の鎖×29、ホムンクルスベビー×6

8→9:ホムンクルスベビー×18、原初の産毛×15

9→10:伝承結晶×1

 

 

まとめ

ギルガメッシュのライバルであるエルキドゥは非常にファンも多いですね。

 

筆者は「さぁ、どこを切り落とそうか」というセリフが好きです。かっこいいですよね♪

 

人気鯖である点、ギルガメッシュのライバルである点を考慮すると性能自体は非常に残念なところはありますが、そこは今後の強化に期待しましょう。

 

バビロニアのアニメ化めちゃめちゃ楽しみだぁ!

 

それでは、ばいばいッ!