我は王に非ず

FGOを中心にゲームアプリの役立つ情報をお伝え!・・・できるように努力します( ..)φ

【シャドバ】大魔法でワンショット!マナリアウィッチ~開闢の予言者添え~

どーも、あぶりです^ - ^
環境に少しづつ変化が出てきましたね!ロイヤルがだんだん増えてきました
簒奪シリーズが思いの他強かったですね
前環境までもともと安定していたロイヤルですが、簒奪シリーズ追加のおかげでまた違う構築になってこれはこれで面白そうです(筆者はロイヤルクラスが一番好き)

 

だからといってロイヤルデッキの紹介するわけではなく、環境トップをメタったデッキを紹介するわけでもない…そう趣味デッキです!

 

さやっとひとつ実際に回してみて面白いなって思えたデッキがあるので紹介します

 

今回は…マナリアウィッチ(開闢の預言者添え)です!笑

f:id:aburi514sns:20181021163551p:plain 

 

本当は「開闢の予言者」メインで作ってみたかったんですが、どうにもこうにも厳しかったです

 

「開闢の予言者」が場に出てしまえばもちろん強いですよ

 

ただ、直接召喚のための準備があまりにも大変

 

コストのバランス、カードの枚数のバランスも考えるとなかなか奥が深そうです

 

とりあえず今回はメインに据えるのはやめて、何かのデッキに差し込んで忘れたころに出てきたら嬉しいなくらいの気持ちでデッキを構築

 

まずは「ギガキマ軸」「マナリア軸」の2パターンのデッキを作ってみました。

 

「ギガキマ軸」はなかなか良かったですよ!

 

ただ開闢は1回も出ることはありませんでした…笑

 

ギカキマが強すぎて開闢出てくる前に終わっちまうよおおおおお!

 

ということで「マナリア軸」も試しました

 

なんというかね…いい笑

 

もともと「魔術の始祖・マナリア」が好きだったので、マナリアバーンデッキは持ってたのですが、新しく出てきた「光魔法の教師・ミラ」や「マナリアの魔導姫・アン」を使ってみたら楽しくて楽しくて…

 

結局好きだった「魔術の始祖・マナリア」は抜いてコツコツしたバーンから一撃ズドーン!ってデッキに変更して、そこに「開闢の予言者」を差し込んだ型にしてみました

 

結論から言うとこのデッキもほぼ「アンの大魔法」できまります「開闢の予言者」が出てくることは極々まれです笑

 

ただ使ってて楽しいのでサブプランとして入れておきます(開闢のために用意してあるコスト帯のカードもあるので、正直抜いたほうが強いと思います笑)

 

 

このデッキのポイントとなるカードはこちら!

 

マナリアの魔導姫・アン

f:id:aburi514sns:20181021163616p:plain 

今回のフィニッシャー、チョイスでゲットできる「アンの大魔法」を使って一撃で相手を沈めてやりましょう!

 

とりあえず今まで回した感覚だと10ターン目までにだいたい1214枚くらいのマナリアカードをプレイできていて、10ターン目を迎えたらほぼ勝ちって感じです

 

アンの強いところはコストを踏み倒せるとこですね

 

マナリアカードをプレイするたびにコストが減っていきます

 

67ターン目にミラと合わせて中型フォロワーを一気に展開することもできます

 

 

光魔法の教師・ミラ

f:id:aburi514sns:20181021163639p:plain

いやー、なめてました

 

正直アンの方が重要だと思ってたんですが、回してみたらミラの方が重要ですね

 

一応このデッキにはいくつものマナリアカードが採用されています

 

しかし、同時にスペルブーストを目的とした細かいスペルもあってマナリアカード来なくてコスト下げきれないって問題もたまーにあります

 

ミラはファンファーレで「マナリアの魔弾」「マナリアの防塵」を手札に加えられる上に、進化すると「マナリアの秘術」まで手札に加えることができます

 

素の6コストの状態で使うと正直うーんって感じなんですが、それまでに低コストのマナリアはいくつか使えているでしょうからね、コストが下がったミラを使ってカードを補充して、他のミラ、アンのコストダウンにつなげていく流れが非常に重要です

 

 

開闢の予言者

 f:id:aburi514sns:20181021163732p:plain

?書く必要あります?…あります!なんせこいつを使いたいから作ったデッキなんですから!

 

正直なところ、直接召喚できるまでずっとデッキに眠ってろ!って思ってます

 

なんせアクセラレート使えたとしても10ですからね

 

スペブのためにも使うこともないので最初に引いちゃうとちょっと厳しい状況です

 

ただ場に出てきた際の嬉しさは尋常じゃありません

 

もし相手がコントロールデッキなら「開闢の予言者」で詰みだあああ!

 

 

 さてさて、マリガンに関しては下記の通りです

 

先攻時にキープすべきカード

マナリアナイト・オーウェン、マナリアの知識

※他の手札との相談ですが、ミラをキープできるようだったらした方がいいかもしれません

 f:id:aburi514sns:20181021163805p:plain

オーウェンはマナリアカードを手札に加えることができます

アンは9ターン目までに出して大魔法を手札に加えられればいいので、序盤はミラが手札に加わることを祈りましょう笑

 f:id:aburi514sns:20181021163830p:plain

知識は1ターン目から動けるのであって損はしません

ただ、オーウェンとかが手札にあるならオーウェンからミラたちを引っ張ってきた3ターン目に知識→魔弾or防塵って流れでコストダウンにつなげたいところですね

 

後攻時にキープすべきカード

マナリアの知識、開闢の錬金術カリオストロ

 f:id:aburi514sns:20181021163850p:plain

後攻だとどうしても後手後手に回ってしまうことがあるので2ターン目の動きが確約される知識はあるといいかもしれません(できれば魔弾が手札に加わってほしい)

 

相手によりますが、フォロワーが並びそうな相手ならカリオストロキープもありです

4ターン目進化殴りとアルスマグナで盤面を取り返しましょう

 

 

基本的には手札にミラ、アンを抱えた状態からのマナリアカードをプレイしてコストを下げ、ある程度まとめて並べることで相手に一度に処理できない盤面を作れたらベターです(防塵からでた守護持ちのゴーレムの後ろに隠せるとベスト)

 

このまま押し切れるようなら押し切りたいです

サブプラン(開闢の予言者)用に入っているギルネリーゼでバフもかけられればなおよし

 

進化権はなるべくミラに使ってマナリアの秘術を手札に加えたいところです

盤面処理に進化権を使いたいところですが、場合によっては進化置きでもいいかもしれません

 

正直なところ開闢を抜いて開闢のために入れたコスト帯のカードを抜けばより強くなるような気はします笑

 

そこを差し引いてもマナリアデッキのポテンシャルは相当なものですよ!エーテルもあんまりかからないのでだまされたと思ってぜひ作って試してみてください!(筆者は普通に10連勝できました)

 

次はどんなマイナーデッキを作ろうかな…

 

それでは、ばいばいッ!